バレンタイン ガトーショコラ ワークショップ

こんにちは。みなさんいかがお過ごしでしょうか。


ART STUDIO三丁目は去年2018年の11月にオープンしました。まだ3ヶ月足らずですが、たくさんの素敵な生徒さんや保護者の方々と出会うことができ、おかげさまで大変ながらも刺激や学びの多いやりがいのある日々を送らせていただいています。


いろいろ立ち話でお話できる時もありますが、

もっと教室の様子やいろいろなことをお伝えできたらと思いまして、ブログを始めようと思います。

(主に私(嫁)が書きます。)

時々のぞいてくだされば幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、初回は先日のワークショップの模様を。



まだまだインフルエンザが流行っているようで、小さな子がインフルエンザにかかったと聞くたびに、わ〜ツライだろうな〜..かわいそうに......と胸がいたんでおります。


先日のワークショップでは、残念ながらひとり体調不良でお休みになってしまいましたが参加した皆は元気にわいわいとガトーショコラ作りを楽しんでくれ、元気な子どもたちの様子を見てとてもうれしくなりました。


今回は、ガトーショコラを作り、焼いている間にメッセージカードを作り、事前に焼かれたガトーショコラを試食し!ガトーショコラが冷めたらにホイップクリーム・苺やキラキラのアラザンなどをトッピング! そしてケーキBOXを組み立てて!中にケーキを入れたら箱にリボンをかけて、持ち帰り袋に入れて......!!と仕事いっぱいのなかなか忙しい約2時間でした。


それでもみんな最後まで奮闘して、立派なプレゼントができました!


教室の様子

チョコとバターを湯煎で溶かしているところ

ハンドミキサーがこどもにとっては重いので、メレンゲ作りはなかなか大変そうでしたがみんな自分の手でやり遂げたいという意思が強く、一生懸命辛抱強く取り組んでいました。

みんなうまく焼けました!ひび割れはうまく焼けた証拠です。:)

"コラージュ”という絵画技法を取り入れて、切ったり貼ったり描いたり。メッセージカードも作りました。

わたし作のガトーショコラ、ホイップクリームと苺をトッピングして試食していただきました

みんなのハート型ガトーショコラには生クリームと苺にさらにマカロン、アラザンなど、そしてかわいい熊のケーキピックを飾りました。

同じ材料で同じものを作ってるはずなのに、トッピングで皆の性格や個性が表れてバラバラのビジュアルになるのが本当におもしろいですね。


おかあさんとのこんな時間っていいなあ。。と子供の頃の自分とおかあさんに重ねてじーんとしてしまいますぅ


また来年もバレンタインのチョコレート系ワークショップやりましょうね。






60回の閲覧