定番プラ板!進化系プラ板もたのしい。

最終更新: 2019年9月3日

だいぶ前のお盆より前になりますが、プラ板をやったときのレポートです。


当日は焼いたり加工したりの作業で忙しくて、写真をたくさん撮り損ねました..。

全部すごく素敵でした。なんでこどもが作るものってこうかわいくて素敵なんでしょう!



ところで最近のプラ板はどうやら随分進化しているようです。

立体的に作ったり、かわいいアクセサリーにしたり、また100円ショップにプラ板が売っているし、蓄光するプラ板まであったりしますね。びっくりです!


私のこどもの頃はプラ板に油性ペンで何か描いて単純な形に切って焼いてただの板状のまま紐通しておわり、って感じでした。


というわけで、そんな進化系プラ板を参考にしながら、今回は"普通の” プラ板の作り方でキーホルダーやネックレスを作ったり、さらにプラ板進化系の指輪もつくったりもしました。



自分の大きく描いた絵が、きゅきゅ〜〜〜っと小さくなって凝縮して、硬いプラスチックの中に閉じ込められる感じ、なんかわくわくしますね。


かわいい!



年少さん Kちゃんの作品



その横で夏休みの宿題に励む子達。























またその横で、色のついたダンボールの端材から生まれた工作の作品。よくできている。

(ドアの位置は間違ったーっと言っていました。)

小6 Nちゃん



61回の閲覧