三丁目ほーむわーく

おうちで退屈してますか? アートで心と脳をアクティブにしましょう!色を塗ったり絵を描いたり、ストーリーを創ったり!

​たのしい時間を過ごしてくださいね!

できたら見せてくれたらうれしい〜

New!

Google Arts&Culture すごい時代やねえ。家で世界の名美術館の作品が見れる!

グーグル発「デジタル世界美術館」

 

グーグルが「デジタル世界美術館」といったサービスを提供しています。

アメリカの現代美術館MoMAやパリのルーヴル美術館のほか、日本や世界各国の美術館の収蔵品を閲覧することができます。

自宅にいながら世界中の名画を鑑賞、拡大して細部の作りまでじっくり美術品を鑑賞することができ、
さらにストリートビュー機能を使って、美術館の中を歩いているかのような体験もできておもしろいです。すごい時代ですねぇ。。

https://artsandculture.google.com/partner?hl=ja

1. ゴッホのぬりえをやってみよう

新型コロナウイルスの影響で6月1日まで休館しているオランダのファン・ゴッホ美術館は、休館中でもこどもからおとなまで楽しめるゴッホ作品の塗り絵を公開してくれています。

《アルルの寝室》(1888)や《ひまわり》(1889)など13種類の塗り絵が無料ダウンロードして楽しめます!​​

ぜひやってみてください。画材は色鉛筆でも絵の具でも自由に♪

ダウンロードはこちら

●幼稚園児〜小学生の子は元の絵を参考にぬってみたり、自分で自由に色をぬってみたり、自分なりのこだわりでぬってみましょう。

●中高生〜おとな:色鉛筆・絵の具どちらで塗るにしても、混色をして深い色味をつくるところまでこだわってみましょう。

2. 自由なテーマで絵日記をかいてみよう

どこにも行ってないからなんにも書くことない?? いやいやそんなことはないはず!

家の中で起きた楽しいこと、ちょっと外に行ったときに見たこと、美味しかった食べ物、じーっと何かを観察して描いたもの、ふと気づいたことについて、昨日見た夢...などなど。

どんなささいなことでもok!観察したり思い出したりして自由にかいてみましょう。

先生や他の人に見せるかどうかは描いたあとで考えてもいいんですよ♪

​曜日や日付の感覚もキープしましょう!

​画材も描き方も自由!

絵日記テンプレ無料ダウンロードはこちらのPDF→

3. おもしろ4コマまんがを描いてみよう

前にも教室でやりましたが、作るのも人のを読むのも楽しい4コマまんが。

​自分だけのオリジナル4コマまんが作りにチャレンジしてみよう!

​たった4コマ、、だけどだからこそのむずかしさ!でも4コマで表現できるととってもたのしい!

難しかったら棒人間でもじゅうぶんおもしろいまんががつくれるよ。

バナナやお花をキャラクターにして登場人物にしてもいいね。

アンパンマンやすみっこぐらしなど知ってるキャラクターでオリジナルのお話を考えてもいいと

​思うよ。

色々な4コマまんがを参考にしてみましょう。色付き、色無し自由です。

いろいろ描いてみてね!

4コマまんがテンプレ無料ダウンロードはこちらのPDF→

fullsizeoutput_3d31.jpeg